2013年12月26日

ニキビのできる場所によってケアの方法が違う

顔にできるニキビでもそのできる場所によってケア方法が違うそうです。
例えば顎にできるニキビはストレスから来るのでビタミンCが効果的だったり、頬にできるニキビには脂っこいものを避け、ミネラルの豊富な食品を食べるといったことです。
またニキビには赤ニキビや白ニキビなど様々な種類があります。その種類によってもケアの方法が変わってくるので、一度できてしまうと改善させるのにはなかなか時間がかかります。
白ニキビは芯を取れば治りが早いですが、じゅくじゅくとしているニキビの場合には触るとより悪化します。なのでなるべくならヘタにいじったりせず、薬用のニキビケア商品などを使って改善させるのが一番キレイに治るいい方法だと思います。
posted by ケイタ at 03:17| ERROR: NOT PERMITED METHOD: name | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。